Arduinoのライブラリは、通常以下の2カ所に保存されている。
1)C:\Program Files (x86)\Arduino\libraries
2)C:\Users\アカウント名\Documents\Arduino\libraries

Arduino IDE をインストールした時、1)にライブラリが保存される。(Arduino IDE Standard Libraries) また、GitHubなどからダウンロードしたライブラリ(ZIPファイル)は、「スケッチ」→「ライブラリをインクルード」→「.ZIP形式のライブラリをインストール」を選択することで、 2)に保存される。

個別リーフで使用するライブラリは、「ライブラリ」に記載しています。予め、Arduino IDE をインストールした時、使用するライブラリを保存しておくと、便利です。

 

GitHubからのダウンロード

「Clone or download」→「Download ZIP」をクリックする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブラリのインストール

Arduinoを立ち上げ、スケッチ→ライブラリをインクルード→ZIP形式のライブラリうをインストールの順に選択して保存する。