【活用事例】アプリ操作可能ネック型デバイス

【活用事例】アプリ操作可能ネック型デバイス

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にTAKESHI IKEUCHIにより2023-11-14 20:33に更新されました。
0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #14104
      TAKESHI IKEUCHI
      参加者

        作品名

        アプリ操作可能ネック型デバイス

         

        作品概要

         ・近年、時間・場所を選ばず交流ができる、メタバースの活用事例が増加しています。

         ・しかし、操作(マウス、キーボード、コントローラ、VRなど)の慣れが必要です。

          また、プラットフォームによって操作性が異なるため、ハードルがある状況です。

         ・ネック型のデバイスを、つけることで 「体の向き」、「足踏みなどの振動」を元に、直感的な動作でアプリケーションの操作を可能に  することで、課題解決を考えました。

        動画

         

        汎用アプリ操作に対応しています。

        ネック型デバイスの状態は、ウィンドウの最前面にオーバーレイ表示したウィンドウで可視化しています。

         

        特定アプリケーションイン特化した専用SDKの組み込みに対応しています。

        最後に

        傾きとして6DoFのセンサーでの制御は、Yaw軸がドリフトするため、軸がずれてきます。

        そのため、十分なキャリブレーション処理を行うことで、ある程度抑えることが可能となります。

        また、更なるIMUセンサー(地軸)を追加することでの改善検討もあると思います。

        この辺りが、まだまだ改善余地として残っています。

        また、広く使ってもらうためには、個人差の応答の敏感さを吸収することも考えていくことが課題です。

        • このトピックはTAKESHI IKEUCHIが6ヶ月、 2週前に変更しました。
        • このトピックはTAKESHI IKEUCHIが6ヶ月、 2週前に変更しました。
        • このトピックはTAKESHI IKEUCHIが6ヶ月、 2週前に変更しました。
        • このトピックはTrillion-Node Staffが6ヶ月、 2週前に変更しました。
    0件の返信スレッドを表示中
    • このトピックに返信するにはログインが必要です。