【活用事例】Leafony指紋認証デバイスを使用した決済システムデモ

【活用事例】Leafony指紋認証デバイスを使用した決済システムデモ

  • このトピックは空です。
0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #10789
      匿名

      USENの土橋(どばし)と申します。この度ifLink内の部活「指紋認証でイフる部」での活動の一環として、Leafonyの指紋認証デバイスを使用した決済システムデモを作成したのでご紹介させていただきます。

      ifLink®とは?

      ifLinkは様々なIoT機器やWebサービスをモジュール化することで、ユーザーが自由に組み合わせて便利なしくみを簡単に実現することができるIoTプラットフォームです。 詳しくはこちら

      Leafony指紋認証デバイスとは?

      東芝インフラシステムズ株式会社はIoTプラットフォーム”Leafony”を用いた指紋認証デバイス(BISCADETMデバイス)を試作開発しました。

      ※指紋認証デバイスは、デバイス内で指紋照合による本人確認を行い、その認証結果をBLE等でスマホなどのシステム側に通知できるデバイスです。また、指紋情報を耐タンパ性の高いセキュアエレメントで保持しているため指紋情報の漏洩の心配もありません。


      BLE対応指紋認証デバイス(BISCADETMデバイス)

      開発に至った経緯

      ifLinkではIFモジュールとTHENモジュールを組み合わせて1つのアプリケーションを作り上げます。IFモジュールが指定の条件になったらTHENモジュールが発動する、というイメージになります。IFモジュール「指紋認証デバイスで指紋が一致したら」、THENモジュール「ECサイトで決済が完了する」
      このようなIF、THENモジュールを作成することで、確かな本人確認により安全なネット決済が実現出来ると考え作成に至りました。

      システム構成図

       

      完成デモ

      ifLinkは東芝デジタルソリューションズ株式会社の登録商標です
      LeafonyはLEAFONY SYSTEMS株式会社の登録商標です
      BISCADETMは東芝インフラシステムズ株式会社の登録商標です

      *この成果は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業の結果得られたものです。

0件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。